2007年06月22日

逆子体操に詳しい産婦人科の専門医 逆子体操に詳しい産婦人科の専門医

逆子体操に詳しい産婦人科の専門医っておるんでっしゃろーかね?何とかして、見つけておきたいものや。せやけど、今は産婦人科とゆうのも人手不足なのかどうかわかりまへんやけど、地方に行くと、けっこう離れた町に行かないと、産婦人科がないなんてこともあるみたいやなぁ。急に産気づいたときはいったいどーすればえぇーんでっしゃろーかね?

そない地方で、逆子体操に詳しい産婦人科医を探すのは、ほぼ不可能に近いやけど、(まぁ「探す」とゆう概念自体が、対象自体がけっこうあるとゆうことやろからね)都心なら聖路加病院から、昔ながらの産婦人科医まで、産婦人科はけっこうあるんやからなぁ。その産婦人科にこっそり芸能人が来ておるかもしれまへんし。とゆうより、芸能人は確実に産婦人科にいっておるでっしゃろーなぁ。そこらへんは秘密がしっかり守られておるんだと思うでぇけどなぁ。加護ちゃんはタバコを見つかったんやけど、辻ちゃんは、もせやけどたら産婦人科で、一般の人に目撃されていたかもしれまへん。清純そう女優そやかて産婦人科に行っておるかもしれまへんしね、長沢まさみとか綾瀬はるかとか。個人的には行ってほしくないやけど。もせやけどたらってことや。

話が完全にそれてまっせ〜けど、逆子体操を専門にしておる産婦人科医がいてもえぇーと思うでぇけどなぁ。その知識を引っさげ、全国行脚に出て、逆子体操を広めるような活動も重要やよなぁ。デューク更家が歩き方をおしえておるように、逆子体操をこの世の中に広める逆子先生。
posted by さかごなおし at 01:06| Comment(36) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逆子体操で、逆子を治して、帝王切開せずに出産しよう!

帝王切開。避けて通れるならば避けて通りたいやよなぁ。もちろん、帝王切開自体は、世の中で普通に行われてまっせ〜し、帝王切開で命を起こすことなんて医療ミスぐらいやし、逆に帝王切開せん!とおかん子ともに危険なことそやかてあるんやから、帝王切開はどエライ有効な医療処置や。とは言え、積極的にやりたい!とゆう人はそないにおらへんのでは。

逆子になってしまうと、まぁ帝王切開はしょうがないかいなぁって思っていたんやけど、実はそうでもないらしいのや。世の中には逆子体操によって、逆子を治して、正常な状態に戻して、出産を迎えるとゆうことをやっておる妊婦さんがけっこうおるみたいなんや!ご存知でしたか、この驚異の体操。その名も「逆子体操」。帝王切開で、生涯おなかに傷跡が残ることを覚悟しておるんであれば、だまされたと思って、逆子体操にチャレンジしてみたらいかがでっしゃろーかと思うんや。

特別な器具が必要なわけでもないやし、特別遠い場所まで、体操の方法を受けに行く必要もないやし、ツレの妊婦さんと一緒に、まいどお世話になっておる産婦人科で先生に聞いてみておくんなはれちゅーワケや。「逆子体操を教えておくんなはれ」ときっと産婦人科の先生も快く教えてくれはるでっしゃろー。逆子を治すことができる逆子体操を。とゆうか、まぁ普通レントゲンを撮って逆子だとわかったときに教えてくれはると思うんやけどなぁ。とは言えもせやけどて、ほんで逆子体操を教えてくれへんんであれば、何らかの理由があるかもしれまへん。逆子体操をはじめるとしても、イッペン、懇意にしておる、産婦人科の先生と相談し手からの方がえぇーかもしれまへんなぁ。
posted by さかごなおし at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逆子体操は、妊娠中でも安心安全の逆子治療!?

逆子治療のひとつである逆子体操ってのは、妊娠中でも安心安全やのでっしゃろーかねぇ?逆子ってゆうこと自体、妊娠中の表現やので、この問いかけがおかしいってゆうのは、ちびっとおいておいて、まぁそれほど危険な要素は含んでおらへんと思うんやよなぁ。激しい運動をするわけでもないやし、階段から落ちるような衝撃を加えるわけではおまへんやしなぁ。流産とゆういんケツな形を迎えることはないと思うんやよなぁ。

やるかやりまへんかは、やっぱり逆子体操の経験者に聞いた方がえぇーかもしれまへん。やっぱ、何よりも知り合いからの情報がいっちゃんやよ。安心できまんねん。とゆうことで信頼できるツレがぎょうさんおるってことは、これやからの人生で、いろいろなときに、オノレを救ってくれはるかもしれまへん。もちろん、ツレに迷惑をかけず生きていければえぇーのかもしれまへんけど、持ちつ持たれつやよ。と、話がそれたんやが、やはり経験者と会話をしまひょ。ほんで安心できてから、妊娠ももせやけどたら5ヶ月ぐらいになっておるかもしれまへんが、逆子体操に取り組みまひょ。

そうやって下調べをすれば、妊娠中やろうが妊娠中でなかろうが、安心して逆子体操に取り組めまっせ〜よ。ツレも大事やけど、逆子体操に詳しい産婦人科の先生がいれば、その人にもしっかり相談しまひょなぁ。あと、旦那さんにもしっかり相談しまひょ。旦那さんも突然怪しげな運動を奥さんが始めたら、なんぞ責任を感じてしまうかもしれまへんから。そない感じで逆子体操はどうでっしゃろーか?
posted by さかごなおし at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
BANNER
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。